TOP  かわら版  医療モデル?地域モデル?

医療モデル?地域モデル?


「作業療法士に作業療法を説明する」
そんな機会が増えてきたような気がします

かつての私がそうであったように
病院の作業療法士は行き詰まっている人が多い

作業療法士である私が作業療法士に
「あなたにとっての作業療法とは何ですか?」
と確認してから会話が始まる・・・

偉大な理論の前に
ひれ伏す必要はない

医療の下に福祉があるわけではない
こどもと家族が中心ではあるが
共創や協奏のパートナーであって
表現が未熟な子どもたちでさえも
等しく等しく対等であるべきだ

診断ありきでもないし
診断が全く不要なわけでもない

pagetop